貴方の現在の位置:ホームページニュースセンター専門ニュース > 安全・高品質・環境に優しい「三価クロムメッキ」六価クロムの代替に最有力。[明盛鍍金工業]

安全・高品質・環境に優しい「三価クロムメッキ」六価クロムの代替に最有力。[明盛鍍金工業]

日付:2018-04-02

● 国内で「三価クロムメッキ」をいち早く導入

六価クロムメッキの規制はEUを中心に世界の潮流となっていますが、日本での取り組みは一部先進的な企業のみで、一般的にはまだまだの状況です。いち早く「三価クロムメッキ」を事業化し、「三価クロメート」の処理体制を確立している日本で数少ない企業が、明盛鍍金工業株式会社様です。

機能メッキから装飾メッキまで幅広く手掛け、長年の技術力で、六価クロムメッキに代わる「三価クロムメッキ」技術を提供します。

■□——————————————【 ここにフォーカス 】———————————□■
メッキ速度が六価クロムメッキの約2.5倍で、工期短縮安全・高品質の「三価クロムメッキ」「三価クロメート」に対応
■□———————————————————————————————————□■
仕上がりが美しく、安定品質の「三価クロムメッキ」
同社の「三価クロムメッキ」のメッキ速度は、0.2ミクロン/分。六価クロムメッキの約2.5倍の速度で、工期短縮に大いに貢献します。


さらに、コゲ、シミ、カブリ、ホワイトウォッシュの発生がなく、ムラのない美しい仕上がり。電流中断、整流器のリップル率による障害も少ないので、安定した品質を維持できます。深みがある色合いも特長で、自動車部品をはじめ、日用品、工具、装身具等、多岐にわたる分野で使用されています。

>> 「三価クロムメッキ」の特徴、利用分野、比較表など詳細はこちら

「三価クロメート」処理体制も確立
「三価クロメート」皮膜は、地球環境負荷物質である六価クロムを一切含有しない防錆皮膜で、六価クロムのクロメート皮膜の代替として開発された、防錆皮膜です。
日、米、欧の自動車・部品メーカー及び関連業界による自主規制(欧州指令案、PRTR法の導入、グリーン購入)や、環境・リサイクル問題を背景に、その需要を急速に増やしつつあります。

>> 「三価クロメート」の詳細はこちら

このほか、主要なメッキ(金、銀、銅、亜鉛、ニッケル、無電解ニッケル、ニッケルテフロン、ニッケルボロン等)、アルミ・ステンレス上のメッキに幅広く対応します。

所属する類別: 専門ニュース